結婚・子育てのために仕事をやめるべきかという看護師の悩み

現在看護師をしています。昔から憧れていた職業に就くことができて嬉しく思っています。また、夢だった大きな病院で働けて毎日が充実しています。

看護学校を卒業して、かれこれ10年ほど今の病院で働いていますので、現在では責任ある仕事もさせてもらっています。時には看護学校から来る実習生の指導もしています。仕事の面では本当に有意義な毎日を送ることができて幸せです。

しかし最近、徐々に結婚についての悩みを感じるようになってきました。このままずっと独身で仕事一筋で生きていくほうが良いのか、それとも新たな家庭を築くほうが良いのか悩みます。一緒に仕事をしていた周りの看護師の人たちは、何人も結婚・子育てのために職場を去っていきました。結婚する前は、ほとんどの人が仕事と両立したいと言うのですが、結婚するとやはり家事との両立は難しいということで辞めていきます。

看護師の場合、夜勤も多いので確かに両立するのは大変かもしれません。でも私は今の職場が好きで、ずっとここで働きたいと思っていますので、結婚・子育てのために退職したくはありません。とはいえ、その一方で、結婚して幸せな家庭を築きたいという思いもあります。そう思い悩む中、ひとつの望みは育児休暇が取れることです。

実際、結婚・子育てのために退職する人も多いですが、そうでない人もいます。その人たちは子どもができたら育児休暇を利用して、うまく子育てと仕事を両立しています。私は不器用なので、彼女たちのようにきちんと両立できるだろうかという不安も感じますが、結婚してもこの職場を離れることなく暮らしていけたらなと思っています。

私のように、結婚したいけど仕事も続けたいという悩みを抱える看護師は多いでしょうが、結婚のために仕事を諦める必要はないのではないかと今は感じています。