看護師も結婚・子育ての悩みはとても多いようです

子供のころからの夢を叶えて、看護師として働いていましたが、仕事はやりがいもあり天職だと思える反面、やはり人間関係で悩みを抱くこともあり、それなりに対処してきました。

私は大学病院で勤務していたので、とにかくかかわる人間が多く、ストレスに感じることもありましたがまだ若かったので、身体は別段対応できていました。しかし去年縁あって結婚が決まってから、自分の年齢も考えると、やはり子供も欲しいので、結婚・子育てに重きを置くのであれば、このまま同じペースで仕事はできないなと考え始めました。

同じ病院で働いていた、とても仲が良かった同僚の看護師も、子供が出きてシフトを変えてもらったりといろいろと大変そうで、結局人間関係で悩み退職しました。仕事を持つ女性に取って、今の日本ではやはり女性は、結婚・子育ての場面で、必ずこういった問題にぶち当たってしまうと思います。

私には、看護師としての仕事ももちろん大切ですが、好きな人と家族を作る、そしてその家庭を大切にするということは、やはり一番重要なことなので、結婚・子育てとうまく両立させるには、今の職場環境は無理があると判断し、私も悩みぬいた末、一旦辞めることにしました。

ちょうど妊娠がわかり、つわりや体調不良で辛い日々が続いていたので、家でじっくりと身体を休めることができて良かったと思っています。無事出産し、子供が一歳くらいになったら、パート勤務で雇ってくれるクリニックを探し、無理のない範囲で仕事を再開しようと思っています。

前述した親友も、オフィス街のメンタルクリニックで週に四日ほど働き、生き生き子育ても頑張っています。私も彼女のような感じで仕事ができるのが理想です。