看護師として結婚・子育てをしながらでも働きたいという悩みを解決

最近では、女性の社会進出の機会も高まってきたことから、結婚・子育てをしながら働く女性たちも増えてきました。以前に比べれば、環境は整いつつあるのかもしれませんが、私が看護師として働いている病院には、そういった制度がまだ十分整備されていないのです。

夫が協力をしてくれるおかげで、なんとか成り立ってはいますが、やはり子どもが小さい内は、なるべく一緒にいてあげたい気持ちがあるんですよね。結婚・子育てをしながら、少しでも社会に貢献したいと看護師を続けているものの、うまくいかない現状に悩みを持つようになっていったのです。

金銭的な心配はなくなっても、子どもとのふれあい時間が十分でなかったので、その後の発育のことも考えれば、早めに対処する必要がありました。結婚・子育てをしたければ、看護師を退職する方が大半だったので、私も実際にそのような形を取りました。

古くから根付いている習慣を変化させるのは難しいので、最初から環境の整ったところへいった方が、悩みも少なくて済みそうだと思ったのです。ナースの転職サイトに登録をして、実際に結婚・子育てしながらでも働けるようなお仕事を紹介してもらい、希望通りの職場に転職をすることができて満足しています。

女性にとっても、仕事は一生続けていきたい大切なものだし、とくに看護師は手に職ということでずっと続けられますから、例え結婚・子育てをしながらでもできることがわかりました。周りにも、同じような看護師の方ばかりなので、変に気をもむ必要もなくなったことで悩みもなくなり、とても気持ちよく働くことができています。

仕事と家庭、どちらも大切にする方法がやっと見つかり、家族全員にとって行くべき道に進むことができてありがたいです。